手っ取り早く知りたい

ガジェットやキャッシュレスのサイトを運営する上での日々の所感を連ねています

follow us in feedly Rebatesお友達紹介キャンペーン

【STAGE 2】劣化au PAYキャンペーンの改悪点を踏まえて見直す

f:id:kumabe22:20200225221842j:plain


毎週10億円還元という大風呂敷を広げたものの、一部のユーザーに養分を吸われまくって風呂敷を畳み続けているau PAYキャンペーンのステージ2が始まるにあたり、現在のルールを今一度読み直してお得に使える方法を再考察してみました。

大前提として、「auユーザーに限らず誰でも毎週10億円の予算から上限内で使った分だけ追加でポイントがもらえるキャンペーン」だということを理解しておいてください。

この記事ではわかりにくい「毎週」と「上限」の部分を詳しく説明していきます。
※記事の構成は前記事と同じです。

 

発表当初からの主な変更点

【2/24から1日のキャンペーン分の還元上限が6千ポイントに制限されました】
【クレジットカードによるチャージが月に25万円までになりました】
【2/17以降は17時までの予告で当日終了する可能性が示されました】
【2/17以降は郵便局での利用はこのキャンペーンの対象外になりました】

このキャンペーンは終了しました
 

 

キャンペーンの還元率

 

au PAYは通常、税込決済額200円ごとに1ポイント(0.5%)還元ですが、2020年2月10日 (月)から3月29日(日)内の対象日はキャンペーンポイントとして追加で39ポイント(19.5%)還元されます。
あくまでも200円単位での計算ですので、400円の利用では80ポイント還元ですが、399円利用では200円に対しての40ポイントしか還元されません(200円未満切り捨て)。
ですので、出来ることならば200円単位で利用するようにしてください。

キャンペーンの還元率については比較的シンプルな条件となっていますが、還元上限や対象日などに複合的なルールがあるので以降のことを憶えておいてください。

 

3つのステージについて

 

今回はほぼ同条件のキャンペーンが3つのステージに分けて開催されます。
これはおそらく一昨年のPayPay100億円還元キャンペンーンが10日ほどで刈りつくされてしまったことを考慮したものだと思われます。

1.2/10~3/1  3週間 +30,000ポイント上限(最低到達決済額 154,000円)
2.3/2~3/22  3週間 +30,000ポイント上限(最低到達決済額 154,000円)
3.3/23~3/29 1週間 +10,000ポイント上限(最低到達決済額 51,400円)

前述の通り200円ごとに40ポイント還元なので端数のズレは出ますが、おおむね「3週間の中で15万4千円を使うと通常+3万ポイントが戻ってくる期間」が2回、「1週間の中で5万1千円を使うと通常+1万ポイントが戻ってくる期間」が1回、これらが連続で開催されます。

ここで注意しなければならないのが、2/24から1日あたりの還元は6千ポイントまでという条件が追加されたことです。

30,600円決済で153+5,967=6,120ポイント(20%)
30,800円決済で154+6,000=6,154ポイント(19.98%)

これにより、15万4千円を超える家電などを買って上限まで一気に達成させるというやり方が出来なくなりました。

 

[ソウ]:還元予算の10億円が週ごとなので個人の還元上限も週ごとに1万ポイントと思っている人もいるかもしれないけど、それは間違い

 

・ステージ1(キャンペーン分30,000ポイントまで)

 2/10~2/16【2/11(火) 終了】
 2/17~2/23【2/17(月) 終了】
 2/24~3/1【2/24(月) 終了】ここから1日6千ポイント制限

・ステージ2(キャンペーン分30,000ポイントまで)

 3/2~3/8【3/4(水) 終了】
 3/9~3/15【3/11(水)終了】
 3/16~3/22【3/19(木)終了】3/18に長時間の障害あり

・ステージ3(キャンペーン分10,000ポイントまで)

 3/23~3/29【3/24(火)終了】

※各週とも月曜からスタートし、10億円到達見込みの日いっぱいで終了します。

1日6千ポイントまでということは、最大の還元を受けるにはステージ2の場合は5日必要になります。
仮にキャンペーン対象日が火曜日で終わってしまうとすると、毎週月曜日と火曜日に30,800円以上ずつ使わなければなりません(6日中、1日だけお休み可)。

終了日はおそらく当日の夕方にならないと発表されないと思われるので、前もって水曜日以降の買い物予定を立てても間に合わなくなる可能性があります。
この不安が月曜日の利用を助長し、早期終了に拍車がかかる事態を招くでしょう。

  

還元上限について

 

前述の通り、このキャンペーンは200円決済ごとに通常の1ベースポイントに39キャンペーンポイントが追加される形となっていて、キャンペーンポイントの部分に上限が設けられています。

期間によりポイント還元上限額が異なります。ポイント還元の上限は、キャンペーンポイント(19.5%)のみ対象で、ステージ1・2は30,000ポイント、ステージ3は10,000ポイントが上限数です。ベースポイント(0.5%)に上限はありません。

   (出典: https://www.au.com/pr/paycpn2020/ )


還元が20%のまま受けられる最大金額は、期間1・2では200円決済×769回分なので153,800円決済の30,760ポイント還元になります(あくまでも1日30,800円決済を上限とした200円単位の理論値)。

キャンペーン分をすべて受けられる最低額→154,000円で30,000+770ポイント(19.98%)

最高還元率(20%)が維持できる上限額→153,800円で30,760ポイント

 

どちらにしても現実的に200円単位で使い続けることは難しいので、上限いっぱいまで還元を受けたい場合は最低到達決済額(15.4万円)を少し超えるように利用した方が良いでしょう(無理は禁物)。

 

[グレ]:蒲焼さん太郎を買うときは19枚買ってください

 

最大限の恩恵にあずかりたい場合、追加された1日6千ポイントの制限により、3万円ちょっとの決済を月曜と火曜に集中的にしなければならないというプロ意識がないと達成が面倒な改悪を受けてしまいました。
15万円くらいの家電を買う後押しにしていた人は残念でならないと思います。とくに利用を見込んで大金をチャージしてしまった人はauを恨んでも恨み切れないと思います。

  

 

クレジットカードによるチャージ

 

au PAYは利用前にチャージをしなければなりません。
そこで、多くの人が利用するであろう、クレジットカードによるチャージについて説明したいと思います。

クレジットカードでは1回につき、3,000円、5,000円、7,000円、10,000円、15,000円、20,000円、25,000円、30,000円、35,000円、40,000円、45,000円、50,000、70,000、100,000のチャージが行なえ、月に合計25万円までチャージ出来ます。
5万円以上のチャージについては公式サイトには記載がありませんが、アプリでの金額指定欄には存在します(可能かどうかは未検証)。

ちなみに現金であれば1日50万円までチャージ可能です。

 

f:id:kumabe22:20200129170014j:plain

au WALLETのチャージ時に利用できるクレジットカード一覧

上に記載されていない一部のVISAカードでチャージ出来た期間がありましたが、現在は出来なくなっています。

チャージによってクレジットカードのポイントが還元されるかは各カード会社に確認してください。
三井住友マスターの20%キャンペーンは適用されるようです。三井住友カードを作るならモッピーを通すとポイント還元されます。

カードの登録は何度か失敗すると制限がかかるようなので注意してください。

カードからのチャージを短時間で繰り返すとカード会社側で停止されてしまうことがあります。 

クレジットカードからのチャージ分を払出することは出来ません。必要以上にチャージしてしまい、なるべく早く使い切りたい場合はau WALLETプリペイドカードを発行してそれで使ってください。

 

毎週10億円とは

 

10億円とは週ごとの還元目安です。毎週月曜日から始まり、主催者が次のように判断して終了させます。

・「翌日で10億円に達するだろう」と予想した日の翌日23:59に終了
・「本日中に10億円に達するだろう」と予想した日の23:59に終了(17時までに通知)

前日に予告してしまうと最終日に殺到してしまうので、おそらくステージ2以降は上段はないと思います。

そして次の月曜日からまた10億円分が開始されます。

 

PayPayと同じことをしてしまうと70億円の予算が一週間で尽きてしまう可能性がありますので、これは多くの人に多くの店で使ってもらうための策だと思われます。

しかし、auは1人が複数のアカウントを持つことを黙認しているので、一部のユーザーが最大の還元を複数回に渡って受けてしまうことが出来るため、週末までキャンペーンが続くことは到底不可能な状況になっています。
いくら1日の上限を6千ポイントに制限したところで複数のアカウントで上限を目指すユーザーが多くいれば10億円などすぐに枯渇してしまいます。
そういった人たちは換金率の高い商品に的を絞っているので、店舗側からしても利益の少ない売り上げとなってしまいます。
30,800円使えればNintendo Switchだけでなく、LEGOも転売目的で買われてしまうのです。 

 

 

 

その他の留意点

 

au IDの取得とau WALLET残高へのチャージが必要 

au IDを持っていない場合はau IDを作成し、au PAYアプリをインストールして残高にチャージする必要があります。

アプリ初回登録時の住所でエラーが出る

新規登録時に「入力された住所が正しくありません。」と出るのは認められた全角文字以外が入力されていることが原因です。

まずは半角文字や半角スペースが入力されていないか確認してください。
次に特殊な文字が含まれていないかを確認してください。
それでもエラーが出る場合はハイフン(-)を疑ってください。
全角のハイフンでも「ハイフン マイナス」というものは認められていないようです。それ以外の全角ハイフンか類似の文字で試してください。 

 

Wi-Fiはオフに

決済時にWi-FiをオンにしてフリーWi-Fiを掴んでしまうとキャンペーン分の還元予定が表示されないという説があります(未検証)。

 

還元は比較的早い

期間1:3/1締め →3/10頃
期間2:3/22締め→3/30頃
期間3:3/29締め→4/14頃

期間1の還元だけがキャンペーン期間内に再利用できます(後述のチャージ上限あり)。

還元が早いのはうれしいことですが、PayPayのときのように想定外の不正があった場合の検証をする期間が短いと思わぬ問題が発生するかもしれません。

 

還元されるのはau WALLETポイント

au WALLETポイントはau PAY残高にチャージ出来ますが、月に20,000ポイントまでの上限があります。

ちなみに、還元されたポイントをau PAYにチャージしたとしても消化に困るといった場合には、au WALLET プリペイドカードを作ることでクレジットカードのように多くの店で支払うことが出来るようになります。

 

au WALLETポイントはPontaポイントへ

au WALLETポイントは5月にPontaポイントと併合し、Pontaポイントの名称になります。

現在のPontaポイントからは仕様が大きく変わると思われますが、現時点ではどのような扱いになるかが発表されていないので注意してください。

 

ビックカメラの値上げ

PayPayキャンペーンのときに騒ぎになりましたが、ビックカメラは客が殺到するにつれて販売価格を上げていきました。
今回はあからさまなことにならないように少し早めに値上げをしているという説があります。

 

使える店が少ない?

一昨年の時点のPayPayに比べれば多いですが、現在のPayPayに比べると限られている印象です。
とくにスーパーが少なく、中堅以上ではサミットくらいしかありません。【3/2より東急ストアが対応します】
反面、居酒屋は楽天ペイと共通コードを使っている店が多いので選択肢があります。
ただし、楽天ペイが使える全店舗でau PAYが使えるというわけではないので注意してください。

 

楽天ペイと両対応している店でもau PAYアプリだけで決済できるって

エーユーペイとラクテンペイだから、合わせてペイペイだね!

 

主な使える店は下の画像の通りです。

 

f:id:kumabe22:20200130035952j:plain

 

上の画像以外にローソンストア100トイザらスラオックス、郵便局なども利用できます。
ただし、回転寿司店などに店舗によって利用できない場合がありますので、必ず公式サイトかアプリの地図で確認してください。

トイザらス各店で還元事業の5%にau PAYが対応しているかは店舗に確認してください。
※2/17以降、郵便局は今回のキャンペーンによる還元の対象から外れました。

au PAYが使える店の検索はこちら

 

まとめると

 

auユーザーに限らず誰でも参加可能

・200円ごとに40ポイント還元

・各週月曜日から開始し、10億円分の還元が見込まれる日にその週は終了

・土日はおろか、水曜日を迎える前に終了している可能性あり

・期間1と2の目安は15万4千円の支払いで3万+通常ポイントの還元

・期間3の目安は5万1千円の支払いで1万+通常ポイントの還元

・2/24からは1日あたりのキャンペーン分の還元は6千ポイントまで

・2/24以降、1日あたり30,800円を超えるほど還元率が下がる

・期間1の還元ポイントはチャージすれば期間2と3で使える(各月2万まで)

・使えるスーパーがほとんどないのでドラッグストアで代用

・還元されたポイントをチャージに使えるのは月に2万ポイントまで

・5月からポイントの扱いがどう変わるかはまだわからない

・クレジットカードでのチャージは月に25万円まで

・クレジットカードからのチャージはじぶん銀行への払出が出来ない

・キャンペーン分の還元予定は決済完了後の画面でしか確認できない

・使える店ではSHOPPING GOやdポイントカードや楽天ポイントカード

 

こんなところでしょうか。

新しい情報が見つかったら随時更新していきます。

 

おまけ

 

週末の土日と祝日にだけ使えるクーポンを発行しているau PAYですが、3月はスーパーで20%割引と10%割引になるクーポンを配ります(共に税込200円以上が対象)。

クーポンは毎週配信され、20%の方はスマートプレミアム会員しか使えません。

3月分の割引上限額は1,000円ですので、20%クーポンは支払5,000円を超えると割引率が下がっていき、10,000円以上になると10%クーポンと同じ割引率になります。

それぞれのクーポンは加盟店ごとに30万枚の発行上限があります。

クーポンの獲得はau PAYアプリをインストールしている端末から下のリンクを開くか、アプリのキャンペーンページを見てください。

おトクな週末 au PAY

 

 

オムニ7にて最大20%還元(4,000円分)のキャンペーンが2/28から3/31まで行われます。
還元はnanacoギフトomni7です(オムニ7専用ギフト)。

ここからが大事な部分で、オムニ7の中のセブンネットショッピングは「セブン‐イレブン店舗受取り時支払い」を選択して注文するとセブンイレブンau PAY払いが出来ますセブンネットショッピング以外は不可)。

受け取り期限は店舗到着から7日間なので、au PAYのキャンペーン対象日に受け取りに行ってください。
※注文から受け取りまでの間にau PAYの更なる改悪がある可能性も考慮願います。

4,000円分の還元を受けるには

・対象アプリに表示される会員コードの上4桁を確認
・SMSが使えるスマートフォンから応募(4桁を入力)
・メルマガ/お知らせを1ストア以上「受け取る」に設定
・期間中に税抜400円以上の注文を2ストア以上で行ない、税抜20,000円以上利用(端末問わず)
・5/17までに受け取り
※期間中であれば注文・応募・4桁入力は前後可能です。

 

さらに、モッピーにて現在、セブンネットショッピングは5%付与をやっています(終了日不明)。

f:id:kumabe22:20200226051539j:plain

セブンネットショッピングはこちら

 

 

 ↑ 期限が14日になるので買う物が決まってから交換してください。ただし、新型コロナの影響でネットショップへの注文が増えて混雑しています。

 

3/2、メガネスーパーでSHOPPING GOのクーポン画面とバーコードを提示すると1,000円オフ+1%還元です。

 

au PAY以外のスマホ決済は

 

shiritai.club

 

プライバシーポリシー