手っ取り早く知りたい

ガジェットやキャッシュレスのサイトを運営する上での日々の所感を連ねています

follow us in feedly

支払う前に見たい スマホ決済 還元率一覧表 2020年1月1日~1月31日編

LINE Pay、d払い、PayPay、Origami Pay、au PAY、merpay(メルペイ)、楽天ペイのキャッシュレス・消費者還元事業に対応した還元率一覧表です。

 

たとえば「この5%還元店、○○Payと□□ペイ使えるけどどっち使おう」となったときに見てください。

 

一覧表自体は対象期間をキャンペーンに合わせたことでシンプルになっています。また、還元上限はかなり複雑なのでほぼ省略しました。


一覧表の前に各キャンペーンの概要を予備知識として載せています。

※地域限定のキャンペーンと抽選でしか恩恵のないキャンペーンを除く
※黒くて読みにくい部分はすでに終了した情報です。

 

 手っ取り早く一覧表が見たい場合は目次から飛んでください。

 

 

 


注意事項(読み飛ばし)

 

d払いやau Payにある有料サービスの利用などにより増える分の還元、および、登録したクレジットカードによる還元は各自で付加してください。


還元の確実性を上げるためにも、店頭の赤い消費者還元事業ポスターにロゴマークが載っている決済方法を確認してください。決済事業者の地図に載っている店舗であっても、店舗が全ての決済方法で還元事業に登録申請しているとは限りません(登録が遅れている場合もあり)。

※大手コンビニは鉄道会社やビル運営会社が経営している店舗は2%引きにならない可能性があります。

 

一覧表自体はシンプルになってきましたが、店舗・業種限定のキャンペーンが多発しているためにそのあたりの記載が多くなってしまいました。

 


期間内の主なキャンペーン

 

dポイント

ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン

1/28~2/17、エントリーし、ファミリーマートでの会計時にモバイルやプリペイドを含む、dポイントカード機能のバーコードを提示すると税込200円ごとに40ポイント(最大20%)が還元されます(dポイントカードと連携しているファミペイでも可能)。

支払方法は問いませんので、楽天ペイやiDでのmerpayの支払い時でも対象になります(メルペイコード決済では支払えません)。

dポイントや割引券等を利用した場合でも、利用前の金額が200円を超えていれば還元対象です()。

キャッシュレス2%還元に関する記載はありませんが、2%値引きされたあとに金額に対して200円ごとの還元になる可能性があります。

会計200円ごとの付与なので、対象金額が399円の場合、そのうちの200円に対する40ポイントしか還元されません(約10%)。

通常ポイント進呈対象外の商品(タバコ・POSAカード等)・サービス(税金・切手・宅配サービス・チケット・金券受付等の代行収納等)については還元対象外です。

期間中の還元上限は3,000ポイントです。

エントリーはこちら

2月にはローソンでも同様のキャンペーンが始まります。

 

LINE Pay

とくになし

 

d払い

・ドラッグストア限定 d払い+10%還元キャンペーン

1/20~2/2に対象のドラッグストアにて電話料金合算払い、dカードでの支払い、口座払いに設定の上でd払い(コード決済)を使うと+10%分のポイントが還元されます。

iDやポイント、クーポンによる支払額は還元対象外です。

還元は決済1回あたり500ポイントまでで、期間中2,000ポイントまでです。

対象店・エントリーはこちら

  

・セブン‐イレブンでd払い+20%還元キャンペーン!!!

1/10~1/31にセブンイレブンにてd払い(コード決済)で税込700円以上支払うと通常分+20%が還元されます(要エントリー)。

700円は2%引きされたあとの額なので、715円以上の買い物が対象です。

iDやポイント、クーポンによる支払額は対象外です。

期間中の還元上限は1,000円なので、目安として計50,000円支払いまでです。

こちらはd払いではなく、dポイントのキャンペーンなのでdカード以外のクレジットカードを設定して支払っても対象になると思われます。

エントリーはこちら

 

・【飲食店限定】d払い10%還元キャンペーン

1/7~3/31の11:00~14:00のランチタイムに対象の飲食店で電話料金合算払い、dカードでの支払い、口座払いに設定の上でd払い(コード決済)を使うと10%分のポイントが還元されます。

iDやポイント、クーポンによる支払額は還元対象外です。

還元は決済1回あたり500ポイントまでで、1か月あたり2,000ポイントまでです。

対象店舗・エントリーはこちら

対象店舗でランチをすることがあったらどうぞ。

 

・はじめてボーナス!d払いでdポイント500円分還元キャンペーン

1/15まで、d払い(コード決済)の支払いを初めて利用するアカウントで、支払い方法を「電話料金合算払い」か「dカード」か「口座払い」に設定し、2回以上支払って合計が税込1,000円を超えることを条件として500ポイント還元されます。

金額はポイント・クーポン利用分を除きます。

詳細・エントリーはこちら

この手のキャンペーンはだんだん劣化していきますね。


・消費者還元事業5%店舗にて+5%還元

こちらもドコモ口座・電話料金合算払い・dカードが対象です。(要エントリー)

1回の還元は500Pまでで、月ごとの上限は2,000Pまでです。

対象店舗とエントリーはこちら
3月末までやりますが、個人経営以外の対象店舗はかなり少ないと思われます(トイザらスドスパラ等あり)。

 

・1/4までの金・土曜 ネットショップ 3千円以上を5店舗以上で+20%(要エントリー)

12/6~1/4内の金・土曜日(計10日)に3千円以上購入した店舗が重複せずに1,2店舗で+2%、3,4店舗で+10%、5店舗以上で+20%が還元されます。

3千円以上が3店舗以上になれば、3千円未満の購入分にもポイントが還元されるようになります。

同一店舗で1,500円分を2回購入した場合はおそらく1店舗と数えられないと思われますが、他に3千円以上購入が3店舗に達すれば1,500円×2の分も還元対象となります。

今回はdカード以外での決済も対象になると思われます。

期間内の金・土曜であればエントリー前の購入も対象になります。

ポイント利用額は除外されます。

還元される上限は2%分が10,000ポイントで、買い回りの8%か18%分が15,000ポイントです。 

エントリー・詳細はこちら

ドコモユーザーでアマゾンでのd払い歴がなければ最大40%還元になるキャンペーンもやっています(1/5まで)。
Amazon.co.jpでのd払いの方法(ドコモ回線保持者のみ)

 注意点としては、土曜の夜の購入だと処理の遅れ等により日曜日扱いとなる可能性があるので、なるべく早めに購入しましょう。


・街のエディオンで+15%還元

1月6日まで要2つのエントリー(注:30倍≒15%)

 

・街のジョーシンで+10%還元

2月2日まで要エントリー(注:20倍≒10%)

 

・dポイント スーパーチャンス【dポイントカードご提示でポイント3倍】

d払いのキャンペーンではないですが、1/6までにエントリーして実店舗でdポイントカード(モバイル含む)を提示すると基本で付与されるdポイントが3倍になるキャンペーンもあります(一部店舗を除く)。

詳しくはこちら。 

 

  

d払いのコツとして、キャンペーンはほとんどエントリーが必要だと思ってください。

また、アプリからログアウトしていることが稀にあるので、レジに並ぶ前に確認しておくことを推奨します。

あと、基本的にポイントやクーポンで支払った金額部分は還元や条件の対象にならないと思ってください。

アプリのバージョンによってはポイント利用が出来ない可能性があるそうなので、アプリは最新のものを利用するようにしてください。

 

d払いをこれから始めるならこちらのキャンペーンからどうぞ(~3/31)。

 

 

PayPay

 

 小ネタ:MSI PCI Express 3.0x16対応 グラフィックスボードMSI Radeon RX Vega 56 Air Boost 8G OC-JP25,980円で最大20%戻ってくるキャンペーンの対象です。【終了】

 

・最大10%が戻ってくる! ローソンおトクWeek キャンペーン

1/21~1/27の間、ローソン・ナチュラルローソンローソンストア100でヤフーカードか残高によるPayPay決済を行なうと最大10%還元されます。

Yahoo!プレミアム会員とソフトバンク・ワイモバイルで連携登録してあるユーザーは10%(1回200円/期間中1,000円まで)還元で、それ以外のユーザーは5%(1回100円/期間中1,000円まで)還元です。

詳しくはこちら

 

・全国のPayPay加盟タクシーでお得に乗れちゃうキャンペーン

1/17 9:00〜2/13 3:59の間、PayPayステッカーが貼ってある加盟タクシーでヤフーカードか残高によるPayPay決済を行なうと最大10%還元されます。

Yahoo!プレミアム会員とソフトバンク・ワイモバイルで連携登録してあるユーザーは10%(1回1,000円/期間中5,000円まで)還元で、それ以外のユーザーは5%(1回1、000円/期間中5,000円まで)還元です。

詳しくはこちら


・消費者還元事業5%店舗にて20回に1回の確率で1,000円を上限に+100%還元

当選によって還元される分の上限は月に5,000円相当までです。

店頭に「まちかどPayPay」の黄色いポスターが貼ってあれば還元対象店です。

3/31までに延長されています。

 


PayPayの還元は基本的に残高払いとヤフーカード払いが対象です。

※ヤフーカードでのPayPayは利用上限が低いので注意してください。

※ヤフーカードでの支払いとチャージによるTポイント1%は2019年1月末で終了しますので、チャージが手間ではなければソフトバンクまとめて払いによるチャージにした方が手持ちのカードでポイントがつきます(ソフトバンク系ユーザー限定)。

 

au PAY

・家電量販店で最大1,000円割引される おトクな週末

1月の土日と1~3日、13日にクーポンを取得して対象の家電量販店で税込200円以上au PAYを使うと最大10%割引されます(auスマートパスプレミアム会員は最大20%クーポンも利用可能)。

クーポンは1枚につき1回限りで、割引上限は1,000円です。

対象店舗・クーポン取得はこちら

 

・英雄の新春初売り au PAYでポイントもらえるキャンペーン

1/1~1/13の間、対象の家電量販店で支払うと20%相当分au WALLET ポイントが還元されます(正確には200円ごとに40ポイント)。

1回の支払い上限は49,999円で、期間中の還元上限は10,000ポイントです。

三太郎の日とは重複しないなどの詳細はこちら

家電量販店はネット通販より割高なことが多いですが、初売りの目玉商品や値下げしているPS4で使うとお得ですね。

【追記:ケーズデンキの目玉商品は現金特価であることが多いので注意です】

ジョーシンで使うのであればdポイント20倍(10%)キャンペーンがあります(終了)】

 

www.au.com

 

au PAYの決済は基本的に一回49,999円までです】

 

 

メルペイ

 

・メルペイスマート払い5%還元キャンペーン【追記あり

1/31まで、スマート払い(あと払い)で支払うと24時間以内に5%ポイント還元されます(要アプリからのエントリー)。

本人確認と「お店でも使えるメルペイスマート払い」の設定が必要です。

支払方法はコード決済、iD、ネット決済を問いません(Suicaチャージとメルカリ購入は対象外)。

還元されたポイントはメルペイあと払いに利用できます。

メルペイのキャンペーン対象は後払いなので支払うよりも先に還元されるという癖になりそうな方式ですが、個人ごとに定められた月の利用上限があるのでアプリから確認してください。

どんなに利用上限が高くてもこのキャンペーンでの還元は12/18からの通算で1,000ポイントなので2万円支払いまでしか還元されないことに注意してください。

キャンペーンページ

追記:1/24 (金) 0:00~1/31(金) 23:59 の間の対象の支払いは50%相当分の還元になりました。
ただし、還元上限額はキャンペーン期間を通じて1,000Pなので、すでに1/23までに1,000P獲得していたら対象外です。

 

 楽天ペイ


・【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

1/1 9:00~3/2 9:59の間、消費者還元事業2%店で+3%、大手コンビニで(2%引きとは別に)5%、事業対象外店で5%が還元されます(つまり、利用できる全ての店舗で計5%ポイント還元)。

とてもシンプルでややお得なキャンペーンが帰ってきました。

今回からスーパーのオーケーやココカラファイン、イケアなどが追加されています。

還元上限は約2か月の期間中2,000ポイントです(有効期限は1か月ほど)。

 

楽天ペイは楽天カード以外のカード払いやポイント利用分も還元されます(チャージ不要)。

期間限定ポイントも使えるので、期限が迫って不要な物を買う羽目になる前に消化してしまうのも良いでしょう。

 

さらに、楽天ポイントカードを提示すると通常のポイント還元がアップする店舗もあります。

詳細・エントリーはこちら

 

楽天銀行楽天カード楽天ペイで+1%

(1/6 9:59まで)楽天ペイの支払いを楽天カードにし、エントリー後、初めて楽天カードの支払いを楽天銀行にした場合に限り、楽天ペイでの支払い時に+1%されます(上限200P)。

新規限定でここまでして200Pではやる人いなそうですが、1/6 9:59までに楽天銀行の口座を新規で開いてエントリー&入金すると1,000Pもらえます。

 


一覧表

 

 

 

手っ取り早く知りたいスマホ決済還元率(1月1日~1月31日編)

※内容には気をつけていますが、間違いがありましたらご指摘ください。

 


まとめ

 

追記枠
Origami Payはメルカリの傘下になることが発表されました。
merpayのキャンペーンが5%から50%に上がったので、上限枠が残っている場合はそちらを優先してください。

 

5%事業店d払いが高還元ですが対象店舗は小さな店舗ばかりでしょう。

次に高還元のmerpayは対象店舗自体が少ないと思われます。

クジ好きならPayPay、無難にならOrigami Payの口座払いを推奨します。


2%事業店merpayが高還元ですが、12/18から通算で2万円分ほどしか+5%されないので注意してください。

次に、上限が低い楽天ペイと上限が高いOrigami Payの口座払いを併用してください。


大手コンビニは21日から27日のローソンはPayPay、10日からのセブンイレブンはd払い、それ以外はmerpay、merpayで(12/18から)2万円使ったら楽天ペイがいいでしょう。


その他の店は利用可能な店舗で上限を気にしつつ、merpay楽天ペイを使ってください。

一部の家電量販店ではau PAYで1/13まで20%還元をやっています。

一部のドラッグストアではd払いで1/20から+10%還元をやっています。

 

ランチタイムはd払いのキャンペーンを見てみてください。

merpayはスマート払い限定であることに注意してください。

 

 LINE Payは他社に対抗する予算と必要性がなくなったので下火です。
d払いは5%事業店、PayPayはネット方面に注力するようです。
Origami Payは安定して使え、merpayと楽天ペイは上限内では高還元です。


以上ですが、長くなってしまって申し訳ありませんでした。


おまけ情報

 

各種ポイントをdポイントに交換すると20%増量するキャンペーンが11月からスタートしています。


10月からキャッシュレス・消費者還元事業が始まり、クレジットカードのポイントが早ければ12月下旬ごろから付与され始めたと思います。

クレジットカードのポイントは銘柄によっては商品との交換になってしまって使いにくかったりしますが、もしdポイントに交換できるポイントをお持ちであればこのキャンペーンを確認してみる価値があります。


また、モッピーやドットマネーといったポイントサイトで貯めたポイントも対象で、通常より20%増量してdポイントに交換してくれるそうです。


dポイント 20%増量キャンペーン(要エントリー)


増量対象期間は元のポイントによって決められていますので、上のリンク先から確認とエントリーをしてください。


ただし、増量分は約60日間の期間・用途限定ポイントとなります。

また、dポイントはPayPayやLINE Payの残高とは違って使った分に再度ポイントが付くことは通常なく、毎月20日に開催されているdショッピングデーにおいて使用分に20%が付くくらいです。


一応、一部のコンビニ・家電量販店、および、d払い時の充当で使えますので、用途がある人は検討してみてはいかがでしょうか。

DCカードなど、一部のポイントを交換するにはドコモ携帯番号が必要になる場合があります。

 


細かいお得情報はツイッターで流していますので宜しければフォローお願いします。

 

 

 

20年2月分は

toribaya.hatenablog.com

 

19年12月分は

toribaya.hatenablog.com

 

 

プライバシーポリシー