手っ取り早く知りたい

ガジェットやキャッシュレスのサイトを運営する上での日々の所感を連ねています

follow us in feedly Rebatesお友達紹介キャンペーン

マイランクによってLINE Payユーザーが二極化するという記事を書いた話

f:id:kumabe22:20200512011721j:plain

[マイカラーは次のステージへ]

 

2020年5月1日の10時よりLINEポイントクラブというランク制が開始されるにあたって記事を書きました。

毎月1日の10時に前月末までの過去6か月のLINEポイント獲得数によって4つのランクに分けられ、それにより、もらえる特典クーポンの数と還元率などが変わります。

 

みなさん、そもそもLINE Pay使ってますか?
使ってないですよね?
せいぜいクーポンを消化する程度ですよね?
それが普通です。

 

二極化と書いておきながら使っていない人ばかりというのはおかしな話ですが、つまり次の2つに分かれるであろうという説なのです。

 

・還元キャンペーンもないし、LINE Payはもういいか → 使わない

・Visa LINE Pay クレジットカードを手に入れた! …カードならランク関係なく3%還元だからカードでいいか → 使わない

 

そして1年後、カードの3%が1%になるので後者の一部が「プラチナ維持したいし、LINE Payを優先して使うかぁ」となりますが、それ以外の人は前者の仲間入りするでしょう。

 

つまり、何が言いたいのかというと、「使い道が多いVisa LINE Pay クレジットカードが魅力的すぎてLINE Payが霞んでる」ということです。

ちなみに、カードが3%還元なのは21年4月までなので早く申し込んだ方が得ですが、今申し込むとちょっと縁起悪いマークがプリントされているのですね。

f:id:kumabe22:20200512000658j:plain

 

そもそも、ポイントクラブの仕組みを理解してまでLINE Payを使おうとする人は頑張り屋さんくらいです。
今回の記事を書いている間も頭がクラクラしていました。
でも何とか勉強していいところ取りをしてください。

 

というのも、5%OFFクーポンには割引上限がないらしいのです。
しかも、LINE Pay決済に対応していればビックカメラ.comのようなオンラインショップでもクーポンが使えます。

 ↓ 

今回書いた記事

shiritai.club

 

街のスマホ決済全般は

shiritai.club

 

プライバシーポリシー