手っ取り早く知りたい

ガジェットやキャッシュレスのサイトを運営する上での日々の所感を連ねています

follow us in feedly Rebatesお友達紹介キャンペーン

箸休め記事 アキヨドで商品を撮影してきました【ちゅわ散歩】

[これまでブログの話題としてきた製品もネットで調べただけではわからない部分が多いのでHUAWEI Watch GT、FOSSIL、GALAXY Watchなどのスマートウォッチを中心に現物を見てきた]

f:id:kumabe22:20200110034436j:plain
筆者近影(?)


この記事はいつになく画像多めですが、ほぼ日記なので適当に流してください。

 

久しぶりに秋葉原ヨドバシカメラ・マルチメディアAkibaに寄ってスマートウォッチやらPC周辺機器やらを見てきました(「寄って」といっても逆方向ですが)。


しょっちゅう記事書くのを休んでおきながら箸休めというのもちゃんちゃらおかしいのですが、散策すれば何か情報でも見つからないかなと淡い期待を抱いて秋葉原を散歩してきました。

 

ヨドバシカメラは数年前から店内撮影歓迎となっていて、いろいろなブログにネタを提供してくれています。

店側からしても商品の宣伝になるのでWinWinという奴なのではないでしょうか。

ちなみにヨドバシカメラはほとんどの商品に10%のゴールドポイントがつきます。

 

 

最初に訪れたのは携帯電話売り場。


去年の10月、NTTドコモは2026年に3Gのサービスを終了すると発表しました。

 

www.nttdocomo.co.jp


まだ6年も先の話なので慌てる時間ではないのですが、これを機に利用料金が高いスマートフォンに乗り換えさせようとする動きが加速しています。

 

f:id:kumabe22:20200110034655j:plain

これを3秒見ようものなら店員が声をかけてきます


画像右側にFOMA(3G)の機種からiPhone 8 64GBに1円で機種変更できると書いてありますが、実際は手数料がかかるので3,301円です。

ちなみにFOMAであれば3Gスマートフォンからでも構わないようです。

しかし、先日まではiPhone XRへの機種変更が同条件であったはずなので、そちらを希望の人は休日に来店した方が良いでしょう(週末や連休特価の方が気合が入っています)。


その左隣は他社の3G機種からのMNPの場合です。

他社の場合は契約状況がわからないので使用している3G機種を見せることになりますが、中のSIMカードが3G端末で契約したものであるかまでは確認しないかもしれません。


MNPであれば去年の9月まではもっと良い案件がありましたが、10月からの総務省令でこのあたりが限界なのかもしれません。

注意点として、スマートフォンを大幅値引きしている場合は指定プランやオプション加入が条件になっている場合があります。


iPhone 8は指紋センサーがついている最後のiPhoneなので、よくマスクをする人は8、手袋をする人は顔認証のXRと大雑把な選択方法もあります。


おひとり様のドコモは

toribaya.hatenablog.com

(少し古い記事ですが)

 

続いて、おととしにいち早く3G停波を発表しているauに来ました。

なんとauは再来年の3月に3Gサービスを終了してしまいます。

auの3Gは世界的にあまり使われていない方式なのでとっとと終了したい気持ちはわかりますけどね。

 

f:id:kumabe22:20200110034913j:plain

素早く、かすめるように撮影


それにしても月々の料金例が自宅の固定回線とのセットが条件であるのみならず、学割まで適用した料金なのは相変わらずですね。

ただし、プランについてはスマホプランであればどれでもいいようです。


おひとり様のau

toribaya.hatenablog.com

(少し古い記事ですが)

 

スマホってよくわからないけど使ってみたい」という人にはiPhoneがおすすめですが、あくまでもガラケーにこだわる人はそのまま使っていて良いと思います。

停波直前には破格の条件で機種変更できるでしょうし、パカパカのケータイがなくなるわけではないのでそのまま信念を貫き通してください。


「おじいちゃん・おばあちゃんには格安スマホで十分」という人は次の記事をどうぞ。

 

toribaya.hatenablog.com

  

toribaya.hatenablog.com

 

 

 

続いてはPC関連の売り場に来ました。


実は最近モニターについて思ったことがあります。

それは「非力なグラボには32インチのWQHDが最適解じゃね?」です。

 

f:id:kumabe22:20200110035406j:plain

LGエレクトロニクス 32GK850F-B 52,390円


グラボとはグラフィックボードという主にゲームの画像データを計算するパーツで、WQHDとはモニター(ディスプレイ)の解像度2560×1440ピクセルのことです(フルHDは1920×1080)。


このことについて書いていたらどんどん長くなってしまい、散歩記事ではなくなってしまいそうだったので別記事にすることにしました。

後日、図解入りで書き上げます。

 

書き上げました

toribaya.hatenablog.com

 

 

そのあと、普段見ないマウス売り場も見てみました。

マウスについては個人的にG300シリーズ一択なので、最近は他を物色することはありませんでした。


G300を蘇らせる

toribaya.hatenablog.com

 

先日、アルミ板を削って作るユニボディーを初採用した古いMacBook Proを久々に起動したところ、それ用に使っていたマイクロソフトBluetoothマウスがまったく電源が入らなくなっていました。

買った当時、無線でレーザー方式のマウスは少なかったので5千円近くしましたが、最近ではダイソーでも440円で無線マウスが買えるので、散歩がてら安いBluetoothマウスを買おうと企んだのです。

しかし、専用USBドングルが付いた無線マウスに比べ、Bluetoothマウスは意外と高いことを思い知らされました。

 

f:id:kumabe22:20200110035623j:plain

BUFFALO BSMRB058


写真はこの店で一番安い製品なのですが、それにしても黒と赤でぜんぜん値段が違いますね。

3倍速そうな色の1,150円なら買ってもいい値段ですが、このマウスは「戻るボタン」がないので使い勝手を考えると買うほどではないなと判断しました。


近いうちに電源が入らないBluetoothマウスがどうにか直らないか調べてみることにします。

 

一応、直しました

toribaya.hatenablog.com

 

事前にタブレットPCで使えるBluetoothキーボードに目星をつけていたので、ついでに探してみましたがこの店にはありませんでした。

[←アフィあり]


このキーボード、有線でも使えるし、タブレットPCを溝にはめるだけで電源が入るので便利そうです。

配列もENTERキーの形もバッチリ日本語仕様ですし、有線1台と無線3台まで接続でき、スイッチで切り替えて使えます。

つまり、例えばWindowsデスクトップに有線でつなぎ、MacBookAndroidiOSBluetoothでつなげて切り替えながら使えるのです(さすがにデスクトップとMacBookはそれらのキーボードを使った方がいいですが)。

しかもなんと、ヨドバシAKIBAから一番遠いあきばおーにて2,420円で売っています。


ちなみにAmazonのページではポインティングディバイス付きもあり、そちらには超小さいトラックボールがついています。


エレコムって製品コンセプトで良いところを突いてくる企業だと思いますが、エレコムに限らず、最近のPCサプライ関連は低価格化が進んでいて壊れやすいイメージがありますね。

 

 

続いて、スマートウォッチを見てきましたよ。

 

ファーウェイ

 

f:id:kumabe22:20200110035820j:plain

HUAWEI Watch GT 2 46mm Pebble Brown 31,680円


いつも記事やツイッターで紹介しているMatte Blackより高い分、ブラウンの本革バンドが付いてきます。

やはり時計やカメラは現物を見てみないと質感は画面では伝わってきませんね。
ちなみに、見た印象は「やっぱり大きいな」でした。

 

f:id:kumabe22:20200110035857j:plain

HUAWEI Watch GT 2 42mm Night Black 25,080円


こちらは小さい方です。

正面から見るとほとんどがガラスで、それ以外の部分もテカテカしているので統一感があります。

この丸みを帯びたデザインは好みが分かれますが、袖に引っかかりにくいという点は評価できますね。


Watch GTシリーズの安売り情報

toribaya.hatenablog.com

 

toribaya.hatenablog.com

 

 

 フォッシル

 

f:id:kumabe22:20200110040028j:plain

FOSSIL Sport & Gen.5

 

f:id:kumabe22:20200110040053j:plain

FOSSIL Gen.4 & Gen.5


やはり時計メーカーらしさが前面に出ていますね。

それにしても画面表示をシールで誤魔化すというのはどうなのでしょうか。


スマートウォッチのディスプレイが有機ELになってから、画面の周りに黒枠が目立つ製品が多くなってきました。

その部分にベゼルを被せて見えなくするか、このFOSSILのように「背景を黒にしておけば気にならないだろ」とするかで見た目がハッキリ分かれますね。

実際問題、有機ELでは黒が多い方がバッテリーが長持ちするので、これが当たり前になっていくのでしょう。


この有機EL(AMOLED)、最新のスマートウォッチ用はほぼ1.39インチと1.2インチしかないため、1.39だと黒枠もあってケースが大きい(44~47mm)、1.2だと画面が小さい(ケースは40~42mm)というジレンマにさいなまれます。

ちなみに筆者が使っている古い液晶モデルは42mmの小型ケースに1.37インチの画面が収まっています。


Sportの安売り情報(投げ売り)

toribaya.hatenablog.com

 

 

ギャラクシー

 

f:id:kumabe22:20200110040156j:plain

Galaxy Watch Active 2 44mm 40,210円 / 40mm 38,190円

 

最新機種の画面の大きさは各社ほぼほぼ共通の2サイズですが、Active 2は他社よりケースが2mm小さくなっているので黒枠の存在感が和らいでいます。

ちなみに、この黒枠をなぞることで操作できるのが最大の特長です。


日本では安くて軽いアルミモデルを発売しておらず、ステンレス製のせいか前機種(40mm 1.1インチ)と違って艶があります。

 

 

f:id:kumabe22:20200110040233j:plain

Galaxy Watch 46mm 39,800円 / 42mm 37,800円


こちらは少しだけ古いので46mmモデルの画面が1.3インチとなっています。

なんと、ベゼルの部分を物理的に回して操作します(そのために秒の位置がバラバラ)。

中段の42mmモデルが現行スマートウォッチではデザインも大きさも一番好みです(分厚いのでぶつけまくりますが)。


Galaxyのスマートウォッチは正規輸入品の販売経路が少なく、どの機種もセール価格になった印象がありません。

前機種のS3はアマゾンのセールに度々出ていましたが、Active 2の前機種は未だに全く値引きする気配がないのです。

 


スマートウォッチの選び方

shiritai.club

 

 

ガーミン

 

f:id:kumabe22:20200110040347j:plain

GARMIN vivoactive 4S


今まで気にしたことのなかったGARMINのごく一部です。

高性能なセンサーを搭載しているので値段が高めですが、その割に見た目はなんとも安っぽいですね。

スポーツ寄りなのかエレガント寄りなのかわかりません。

 

 


せっかく写真が撮れるので模型売り場も見てみました。

 

f:id:kumabe22:20200110040434j:plain

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE MS-06C ザクII C型


アニメ 機動戦士ガンダム THE ORIGINに出てきた量産型ザクですね。

なんとこのおもちゃ、完成済みとはいえ22,000円もします。
アマゾンを見てみたら転売ヤーに予約されてしまってプレミア価格になっていますよ。

これほどの出来なので大量生産が出来ないのでしょうね。

しかし、KEEPAで確認すると極たまにアマゾンで追加予約が出ています(瞬殺?)。

 

f:id:kumabe22:20200110040610j:plain

MG 1/100 MS-06J ザクⅡ Ver.2.0


同じスケールでも筆者が組み立てた無塗装プラモデルとは質感が違いすぎました。

それにしても、この首周りのパイプは何の意味があるのでしょうか。

 

 

f:id:kumabe22:20200110040709j:plain

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE MS-06S シャア専用ザクII

 

f:id:kumabe22:20200110040739j:plain

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム(40周年記念Ver.)


ガンダムの方は再生産中ですが、やはり予約で買い占められています。

それにしてもド派手な兵器ですね。

 


MS-06C ザクII C型特集

tamashii.jp

 

 

そんなわけで「ちゅわ散歩 アキヨド編2020」でした。

次回は東京に大雪が降ったら散歩します。

 

f:id:kumabe22:20200110041253j:plain

※イメージ

 

 遺構好きなら

toribaya.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー